カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

入学前にやるべき幼児ドリル

幼児が集中して取り組める教材です。就学前の5歳6歳児にお薦めします。「(1)ひらがな入門」「 (2)ひらがな完成」は、ひらがなを確実に覚えるためのドリル。なぞったり書いたりしながら全てのひらがなが身につきます。 「 (3)カタカナ」は、カタカナを覚え,正しく美しく書けるドリル。なぞったり書いたりしながら全てのカタカナが身につきます。 「 (4)かずとたしざん」は、数字を覚え,たしざんができるようになるドリル。数えたり書いたりしながら数量感覚とたしざんができる力を養います。  「 (5)ちえあそび」は、観察力・思考力や想像力を養うためのドリル。同じものをさがしたりパズルを解いたりして楽しみながら力をつけます。 「 (6)めいろ」は、先を見通す力を養うためのめいろを使ったドリル。簡単なものから難しいものまで多数の問題に取り組みます。

○受験研究社 小学生までにやっておきたい幼児のできる子ドリル「(1)ひらがな入門」「(2)ひらがな完成」「(3)カタカナ」「(4)かずとたしざん」「(5)ちえあそび」「(6)めいろ」

http://www.yugaku.jp/SHOP/6001023.html

5歳6歳向けのドリルシリーズ、全6点があります。小さめサイズで、はがせるドリルです。幼児の能力開発にお役立てください。

5歳までに伸ばす脳育パズル

 5歳までの子どもにとって大切な、頭を使うことが好きという感覚を育てるドリルのご紹介です。5歳までに発達のピークがある脳の部位を鍛え、楽しみながら学ぶことで、頭を使うことが好きという感覚を育てることができます。

○3歳用

学研 5歳までに伸ばす 脳育パズルシリーズ  〜えさがし編〜 3歳 篠原菊紀 監

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784052039935.html

○4歳用

学研 5歳までに伸ばす 脳育パズルシリーズ  〜えさがし編〜 4さい 篠原菊紀 監

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784052039942.html

○5歳用

学研 5歳までに伸ばす 脳育パズルシリーズ  〜えさがし編〜 5さい 篠原菊紀 監

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784052039959.html

えさがし、まちがいさがし、すいりえさがしの3種類のパズルを用いて脳の発達を促します。3歳から5歳のお子様がいるご家庭に、お薦めします。

4歳からの能力開発にピグリ

 灘中合格者日本一、あの「浜学園」が認めたピグマリオンメソッドの本です。幼児の能力開発で定評のある「ピグリ教育」のメソッドを基につくられたロングセラー問題集。全40冊のシリーズです。40冊はいくつかの分野に区分けされます。お子様の能力開発のテーマをご検討ください。

○基本を鍛える お手本通りに図形を写す点描写

 学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001009.html

お手本通りに図形を点に沿って書き写します。「注意力」「構成把握能力」など、知能因子のチェックを一度に行えるので、小学校入試ではよく用いられます

○配置を記憶して再現する 位置と空間認識の基礎能力を鍛える 

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001010.html

「左右判別」「光の方向」「風向き」などの問題を日常生活を通じて関連付けして、その中で問題の意味が正しく理解できるように訓練してください。

○言語・常識・文章力を鍛える 

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001012.html

頭の文字から順番に考えるだけでなく、後ろの文字を含め、全体で考えられるようにしましょう。

○視る・聴く 理解して覚える 総合的な言語能力を鍛える 

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001014.html

視覚的記憶の問題は入試でよく出題されますが、その理由として記憶力・注意力・知識・構成把握能力など、非常に幅の広い範囲の能力がテストできるからです。視覚的記憶の問題は、これら全ての能力育成に効果を発揮します。

○図や絵の合成・分解能力開発 総合的な構成空間把握力を鍛える 

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001015.html

絵というものが何であるのかを感覚的につかんでおくことが前提となります。しかし、具体的に何であるのかという知識は必要ありませんので、幼児でも取り組むことができます。

○規則・法則の発見 判断力の養成 総合的な問題解決力を鍛える 

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001016.html

判断の問題は、まず全体を視野に入れる必要がありますが、そのための全体把握能力を鍛えて、違いを感じて判断できるようにすれば、広い視野を得ることができ、それが高い判断力につながります。

 お子様の能力開発に、ぜひお役立てください。

3歳児はシールブックで伸びる

 3歳のお子様のいるご家庭の方、お子様の能力を伸ばすシールブックがあります。

 なんと全部150枚の貼ってはがせるシールがついています。

学研の頭脳開発プラス ちえのおけいこ シールブック 3歳

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784052039614.html

 「推理力、想像力など知的能力を高める」がキャッチコピー。

 3歳児向けの頭脳開発ドリルです。

 持ち運びしやすいおでかけサイズ。やる気を引き出すがんばりシールつきです。

 大ロングセラーの頭脳開発シリーズ「ちえあそび」のワーク要素を生かした本です。いろいろなもののシールを指示に従って貼ることで、何をどうすればいいか考え、ものを見分ける力を育むドリルです。

 シールを楽しみながらおけいこできる3歳児の為の本。家族で遊びながら、3歳のお子様の能力開発にお役立てください。

2歳から「ぬる・きる」おけいこ

 2歳3歳のお子様のためのおけいこの本のご紹介です。学研さんの「頭脳開発どこでもワーク」シリーズ。初めての「ぬる」「きる」のおけいこが楽しくできます。

「はじめての ぬる おけいこ 2・3歳」

「はじめての きる おけいこ 2・3歳」

http://www.yugaku.jp/SHOP/90234.html

 どちらの本も、話しながら、楽しく手を動かすための本です。ご家庭で、ご家族と遊びながら、初めてのおけいに取り組めます。お子様の能力を開発する最初の一歩です。塗って、切って、お子様の手先の動きを発達させて、これからの幼児教育の基礎を築きます。 

 「はじめての ぬる おけいこ 2・3歳」題材は身近なものを集録。絵柄の一部を塗るだけで作品が完成するので、手軽に取り組むことができます。 

 「はじめての きる おけいこ 2・3歳」 はさみでシンプルに一回で切り落とすことからスタートし、徐々に難易度が高くなるように構成。はさみを使って紙を切ることを楽しみながら、手先の動きやはさみの使い方を学べます。

 さあ、ご家族で楽しく取り組みましょう。

有名小入試最新模擬テスト本

 小学校入試をお考えのご家庭に、最新の出題傾向を押さえた、模擬テストの問題集をご紹介します。有名小学校入試対策の雄、奨学社さんから刊行される年度版の問題集です。

奨学社 有名小入試 幼児模擬テスト集 お子さまの実力を判定できる (有名小学校)進学者用

奨学社  有名小入試 2016 幼児模擬テスト集 お子さまの実力を判定できる 平成28年4月(有名小学校)進学者用

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784882471417.html

 奨学社さんが実施している、しょうがく社の幼児公開模擬テスト第1回から第10回実施問題までと、しょうがく社の幼児公開模擬テスト第1回から第10回までの強化問題が収録されています。年々変化する有名小入試問題の最新の傾向が反映されています。

 もの模試をご家庭で行う最大の効果は、お子様の今の実力が正確に測定できることです。お子様が入試合格水準に対してどの位置にいるのか、客観的な判断ができます。次の対策、勉強の課題が見えてきます。早めの取り組みが重要です。できれば夏までには模試を行ってください。

3歳から始めるパズル道場

 3歳から始める能力開発、パズル道場の本が人気です。賢い子には知識では測れないセンスがある、がキャッチコピーの本。お子さまのセンスを磨きます。この2冊があります。

○「天才脳ドリル 仮説思考 入門」

 問題を解くために必要な能力、仮説思考力を鍛える本。仮説思考力を鍛えて、集中力や粘り強さを身につけます。問題を以前に習った解法を思い出して解くのではなく、教具を使って、あーでもない、こーでもないと仮説と検証を繰り返し、自分で答えを導く能力(仮説思考力)を高めます。ビルディング、めいろ、どっちが重い・軽い、どれが大きい・小さい、同形比較などがあり、決められたルールに従って問題に取り組みます。単純には解けない問題なので、教具を使って仮説と検証を繰り返しているうちに、思考力が高まります。

○「天才脳ドリル 空間把握 入門」

 算数やその他の教科の学習で、具体的なことを理解し、思考するために必要なイメージする能力を学ぶ本。平面感覚(平行・対称・回転)、立体感覚、図形を分解・移動・合成する能力をバランス良く教具を使ってトレーニングします。問題には、積み木、転写、点を結ぶ、紙折り、サイコロころがしなどの問題があり、教具を使って繰り返し取り組み、平面や空間の広がりをイメージする能力(空間把握能力)を育成します。

 自分で問題解決できるタフな思考力と、算数以外の教科にも通じる高い理解力が身に付きます。

 お子様のセンスの育成にご活用下さい。

6歳用頭脳開発Hiシリーズ誕生

学研さんの頭脳開発シリーズに、手ごたえのあるHiシリーズが誕生しました。6歳向けです。

○学研の頭脳開発Hiシリーズ 6歳ハイレベル版「 ちえ 6歳」「めいろ 6歳」「たしざん ひきざん 6歳」「ひらがな カタカナ 6歳」他

もっとやりたい、手ごたえのある問題にチャレンジしたい、ご家庭向けです。

「ハイレベル版 ちえ 6歳」は、図形・空間の認識、理科的常識、知育パズルなど楽しく多彩な問題で、集中力や自分で考える力を養います。

「ハイレベル版 めいろ 6歳」は、動物や乗り物、立体のめいろ、文字・数を使った条件めいろなど楽しく多彩な問題で、集中力や自分で考える力を養います。

「ハイレベル版 たしざん ひきざん 6歳」は、くり上がり・くり下がりの計算や生活に密着した文章題など楽しく多彩な問題で、集中力や自分で考える力を養います。

「ハイレベル版 ひらがな カタカナ 6歳」は、ひらがな完成とカタカナ習得、言葉の使い分けなど楽しく多彩な問題で、すべての基礎となる言葉の力を向上させます。

「ハイレベル版かん字 6歳」は小学校1年生で習う漢字80字を定着させる問題構成です。

大ロングセラーの頭脳開発シリーズ、6歳のお子様のいらっしゃる方、ハイレベルシリーズをお試しください。

商品ページ:http://www.yugaku.jp/SHOP/90246.html

2歳児への本の選び方

お子様、お孫様が2歳になったら、幼児用ドリルの勉強を始めましょう。2歳用の幼児ドリルの教育目的は「運筆力」や紙を切ったり、おったり、貼ったりすることを身につけることです。ラインアップは「はじめてのえんぴつ」「はじめてのクレヨン」「はじめてのめいろ」「はじめてのひらがな」「はじめてのすうじ」「はじめてのきりえ」などになります。鉛筆やクレヨンをもって、迷路を解く、文字や数字を書きなぞる、はさみを使って切る、などの練習をご家族と一緒になって行うことで、次のレベルの学習にステップアップできる基礎が身につきます。この幼児用のドリルは、実はやるとすぐに終わります。またやりたい、もっとやってみたい、というお子様の声に応えられるように、メーカーさんも「めいろ 一集、二集」など、同じテーマで複数の本を用意しています。また、くもん出版さんと学研さんがこの分野の2強メーカーで、だいたい同じテーマの本を出版していますので、例えば「めいろ」を、くもん出版さんの本の次は学研さんの本を、と順にお買い求めになるお客さまも多くいらっしゃいます。

一冊取り組んだだけで、最初はできなかった「線を書く」ことが上手になるお子様が多いようです。お子様が2歳になったら、是非幼児ドリルをお試しください。

http://www.yugaku.jp/SHOP/120828/list.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかるくもん出版 幼児ドリルシリーズ はじめてのめいろ 「1集」 「2集」

234歳対象 くもんの幼児ドリル 「はじめてのおけいこ」「はじめてのすうじ」「はじめてのはさみ」くもん出版 幼児ドリルシリーズ はじめてのひらがな 「1集」 「2集」 くもん出版 幼児ドリルシリーズ はじめてのめいろ 「1集」 「2集」

3歳児への本の選び方

3歳のお子様向けの幼児ドリルの種類や特徴をご紹介します。お子様によって、興味の方向性や言葉の理解度に差がある時期です。一般的にこの年代は、女の子の方が知的成長が早い場合が多く、男女差が発生しやすいのも特徴です。学習障害など各種の障害が診断されはじめる年齢でもあります。

2歳児向けが「運筆力」や「切る」、「貼る」能力の開発に特化しているのに比べ、3歳向けには、「文字の学習」「数の学習」、「国旗や地図の学習」等の要素が入ったドリルが出てきます。ただし、お子様によって、まだ早いと判断される場合は、無理をして学習する必要はありません。お子様の成長のレベルに応じて選んであげてください。とはいうものの、日増しで成長する時期です。ちょっと難しいくらいのレベル設定で学習するのも有効です。

3歳からは、各種のカード類もお薦めです。一番人気は恐竜カードですが、乗り物系、動物系、国旗など、多種多様なカードがあります。お子様の興味にあわせて、カードで遊びながら学習を進めるのがお薦めです。

「塗る」、「切る」、「貼る」関係の本も大好きな年齢です。この種の本は使い終わってしまいますので、同じお気に入りの本を何回も購入される方も多いようです。類似書も必ずあるので、同じカテゴリーのドリルを試されてはいかがでしょうか。

http://www.yugaku.jp/SHOP/120881/list.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

くもん出版 幼児ドリルシリーズ はじめてのかみこうさく 「1集」 「2集」 345歳対象 くもんの幼児ドリル 「はじめてのアルファベット」「はじめてのカタカナ」「やさしいすうじ」学研の頭脳開発プラス ちえのおけいこ シールブック 3歳

4歳児への本の選び方

4歳児向けの幼児ドリルの種類や特徴をご紹介します。3年保育の幼稚園に行かれたお子様は、「年少さん」として新しい生活環境に変わります。4歳向け幼児ドリルになると、文字や、数の理解への学習要素が強くなってきます。時計や時間、カタカナ、足し算などの計算の学習をする本も、4歳になると対象になってきます。めいろ系も、2〜3歳用に比べると、ちょっと難しくなります。英語を学習するドリルも、4歳からは用意されています。

更に、小学校受験を意識した学習ドリルも4歳から対象になってきます。もちろん受験用といっても独学自習を前提にした編集ではなく、ご家庭で遊びのいっかんで取り組む内容です。

6歳になると、小学校入学準備が共通の目標ラインになりますが、4歳〜5歳は、一人一人のお子様の個性や、成長の度合によって、目標ラインが変わってきます。それでも、ひらがなの読みくらいは、最低の目標にするご家庭が多いようです。

習うより慣れる、の年代です。お子様には、「文字」や「数」を学習するドリルを積極的に取り組ませて、さらに上のレベルの「時間」や「計算」、「記憶」や「理解」にも、様子をみて挑戦させるのはいかがでしょうか。

http://www.yugaku.jp/SHOP/120882/list.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

お子様へのプレゼント 4歳児向け くもんの本 ベストセレクト 5点5冊 かん字 たしざん とけい カタカナ すうじ456歳対象 くもんの幼児ドリル 「アルファベットおけいこ」「ひらがなおけいこ」「ことばのおけいこ」「カタカナおけいこ」「すうじおけいこ」学研 多湖輝の NEW 頭脳開発  すいり 4歳 (前後・左右や順番がわかるようになったら)

5歳児への本の選び方

5歳のお子様がいるご家庭に、5歳児向けの幼児ドリルの選び方をご紹介します。5歳になると、半数くらいのお子様はひらがなの読み書きが、相当のレベルで、できるようになってきます。5歳向けのドリルになると、カタカナ、漢字、引き算などの本が対象になってきます。装丁も、幼児向けのかわいい表紙一辺倒から、なかには勉強モードのドリルらしい装丁の本もあります。推理力、観察力、記憶力などを鍛える本も、5歳児の対象本になります。「まちがいさがし」や「点描図」の本もあります。5歳になると、本を与えただけで、自分だけでドリルを進めてしまうお子様もいます。

他のお子様の比べて、自分の子供が遅れているのではないか、という心配が一番多くでてくる年齢です。文字を知っている、計算ができる、ということよりも、そろそろ5分でも10分でも、集中してドリルに取り組むことができるようになることが重要な年齢です。お子様によって、興味の方法性が違います。例えば、切り絵や工作なら集中できるお子様なら、そういう5歳児向けドリルもあるので、集中して学習する習慣をつけてあげる取組みがお薦めです。

勉強が好きなタイプのお子様には、ちょっと上のレベルのドリルも豊富に用意されています。例えば九九の勉強(かけ算)を取り入れた5歳向けのドリルもあります。お子様が面白がるようであれば、装丁が幼児向きではないタイプのドリルもお薦めです。

http://www.yugaku.jp/SHOP/120883/list.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

学研 多湖輝の NEW 頭脳開発 すいり 5歳 (数や形のちがいに気づけるようになったら)567歳対象 くもんの幼児ドリル 「ぶんのおけいこ」 「漢字おけいこ」 「たしざんおけいこ」 「とけいおけいこ」受験研究社 小学校で伸びる子ドリル 上級(めやす 4〜6才)

6歳児への本の選び方

6歳、年長さん向けの本は、入学前に文字や計算などの小学校の勉強を予習的に行うための本、お子様の知的能力を育成するための本、小学校入試を意識した本などがあります。直接的な知識の習得も学習目的のひとつですが、集中して学習できること、知的な活動に頭と手先を働かせられること、などが小学校入学前に抑えておきたいポイントです。お子様自身が面白い、と思えるように、興味の方法性にあわせて選んであげましょう。

6歳、年長さんにお薦めの幼児ドリルをタイプ別にいくつかご紹介します。小学校入学前に是非ご活用ください。

○くもんの幼児ドリルシリーズ

 足し算など、入学前に基本を押さえておきたい学習がまだ不十分なお子様にお薦めします。 やさしく入学準備が進められます。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

○ピグマリオン 思考力・創造力を育てる PYGLIシリーズ 領域別問題集

お子様の基礎能力を鍛えたいご家庭にお薦めです。幼児の能力開発で定評のある「ピグリ教育」のメソッドを基につくられたロングセラー問題集です。普通の書店ではあまり置いていませんが売れ続けている良書です。小学生までが対象のハイレベルな内容です。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

○奨学社 有名小入試 実力強化ワークシリーズ 

有名小受験に向けた特訓学習向きのシリーズ、全3冊です。受験をお考えのご家庭、お子様の能力開発にしっかり取り組みたいご家庭にお薦めです。分野別に編集された問題で弱点の補強ができ、分野別の確認再テストで実力を確認できます。小学校入学準備としても適しています。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

○入学準備の本

http://www.yugaku.jp/SHOP/120884/list.html

使える遊べる幼児カード

幼児向けカード、実は様々なタイプがあります。内容別にどんなカードがあるのか、特集してご紹介します。この種のカードは、幼児だけではなく、発達障害、学習障害、知的障害、コミュニケーション障害の方にも利用されています。

先ずは人気NO.1のカードからご紹介です。

○恐竜カード

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784774313283.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

不動の販売ランキング第一位のカードです。最新の情報とリアルなイラストで表現されたカード40枚入り。裏のカタカナやひらがなへの興味も高まり言葉への関心が深まります。

○童謡カード 

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505021.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

メジャーな童謡を中心に各巻30曲ずつ収録の全3巻です。それぞれカード31枚+CD付+小冊子付です。ご家庭で遊びながら学習ができます。学習障がいの方、知的障がいの方の学習にも使われることがあります。

○かずと計算カード

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505011.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

数字や算数に親しむためのロングセラーカードです。お子様の興味にあわせて、取り組ませてください。学習障がい、軽度の知的障がいの方の学習にも使われています、無理なく楽しく、ご家庭で遊びながらの学習に向いています。

○写真図鑑カード 全3点 はたらく自動車 電車・地下鉄 特急・新幹線

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505015.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

お子様が関心を持ちやすい乗り物の写真図鑑カード、全3巻です。カード各39枚入り。名前を覚えたり読んでいく中で自然に言葉への関心が高まります。軽度の知的障がいの方、コミュニケーション障がいの方の教材としても利用されています。男の子はもちろん興味があれば女の子にもどうぞ。おじいちゃん、おばあちゃんのお家の常備カードにもどうぞ。

○名画カード 全3点 海外編 1 海外編 2 日本編

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

名画を通して絵を見る楽しさや幅広い知識と教養を育てる名画カード、全3巻です。カード各32枚入り。カードの裏には画家名や絵の題名、解説がついています。幼児のころから世界の日本の名画に触れるのはいかがでしょうか。幼少の経験と記憶がお子様の感性を伸ばす基になるかもしれません。知的障がいのある方の学習教材にも使用されています。ご活用ください。

○ひらがなことばカード 全3点

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505012.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

ひらがなをことばとしてまるごと覚えるカード、1集から3集まで、全3巻です。無理なくことばを習得できるように配列されています。各巻42枚のカード入り。お子様の文字への興味を高めます。学習障がいや軽度の知的障がいの方へのひながら練習にも使われています。

○漢字カード 1集 2集 3集

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505013.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

漢字は形に特徴があるので、かなより覚えやすい幼児が多いようです。各巻42枚のカード入り。漢字学習の第一歩に適しています。学習障がいの方、軽度の知的障がいの方の学習にも使われています。

○CD付き英語カード 全5点 たべもの編 どうぶつ編 家の中のもの編 町の中のもの編 英語のうたカード

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505019.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

ネイティブの発音を聞きながら、身近なものや会話表現などの英語に親しむカード、全5点です。CDを聴きながらカードをみて、遊びながら英語の発音に親しめます。幼児のうちから英語の発音やリズムに慣れておきましょう。

○自然図鑑カード 全5点 こん虫 花と木 川や海の生きもの 鳥 動物

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505014.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

身近なものをとおして子供の自然への興味を広げる人気のカードシリーズ、全5点です。発達障がいのお子様のコミュニケーションカードにも使えます。遊びの道具にお役立てください。

いかがでしょうか。実はまだまだありますが、今回の特集はこのへんで終わりにします。また、近日中に2回目の特集をお贈りします。

初めての「はさみ」の本

このところ数件お問い合わせをいただきました、2歳3歳のお子様向けの「はさみ」の練習ができる本をご紹介します。幼児ドリル形式で、実際にはさみを使って、線をきったり、形を切り出します。

○2歳 はじめてのはさみ・のり

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505066.html

切って、貼って、つくって、遊ぶ本です。がんばりを誉めるためのシールもついています。はさみの正しい使い方も勉強できます。

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505023.html

こちらの本もできたねシールがついています。どんどん切って、楽しく遊ぶ本です。

○くもんの幼児ドリル 「はじめてのはさみ」

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505153.html

2歳から3歳くらいのお子様には、書く、切る、貼るなどの遊びによって、手の動かし方を学習することがとても重要です。良書がたくさんあります。どんどん使っていただいて、お子様を遊ばせてあげてください。

6歳までの愛の英才教育

5歳6歳のお子様のいるご家庭でのハイレベルな教育用の学習参考書をご紹介します。出版している会社は奨学社さんです。大阪の出版社、奨学社は、幼児向けのハイレベルな参考書、問題集を発刊しているユニークな出版社さんです。京阪神地区では幼児教室も運営されていますが、近畿圏以外の方にはあまりなじみのない会社さんかと思います。

有名小学校の入学試験の課題は、おおよそ以下に分類できるそうです。1、お話を聞いて理解し記憶ができるか 2、図形などをみて意味が解るか 3、絵や話を聞いて推理して考えることができるか 4、(りんごの絵などを見て)比較したり数量を理解できるか 5、一般的な知識、常識がみについているか

このような課題を、ご家庭でご家族がお子様に、教材を説明しながら問いかける勉強をします。したがって、受験をお考えでないご家庭でも、ご家族のコミュニケーションの材料にもなり、小学校進学前にお子様の知的レベルをあげる訓練に適した学習教材にもなります。

また、小学校年代の学習障害、軽度の知的障害、各種の発達障害のお子様への、ご家庭でのコミュニケーション教材、教育教材にも転用できます。お子様の障害の状況に応じてではありますが、是非ご活用をご検討ください。一部の本だけですが、画像や紹介ページをリンクさせておきます。ご参照ください。

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001028.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001029.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001035.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001030.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

独創の幼児教材 ピグリ

幼児や学習障害児の能力を開発する学習教材をご紹介します。

教育者の前向きな指導によって教育効果が高まることを示す「ピグマリンオン効果」を語源にしたピグリシリーズ。お手本通りの図形を模写する「点描写」などの学習をする教材です。点描写での作業は単純ですが、毎日数ページずつこなすことにより、様々な能力、特に図形概念の能力の向上に抜群の効果があると言われています。

この教材の開発者の先生は、苦手科目がある子供には、毎日点描写をやらせてみることにしているそうです。早ければたった1週間で苦手科目が克服できるようになります。幼児に限らず、たとえば算数の苦手な小学生も毎日点描写をこなしているうちに、苦手意識が消えていったという実例もあり、また学習障害児にも用いられ、高い学習成果をあげているそうです。

就学前年代の幼児の知能開発に、小学生年代の学習に課題のある方への教材に、ぜひピグマリオンの教材の活用をご検討ください。

http://www.yugaku.jp/SHOP/7505096.html

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001034.html

http://www.yugaku.jp/SHOP/7001009.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

4歳までにひらがなを覚える

過日次のようなお客様からのご要望がございました。「息子が幼稚園に入園しました。まわりのお友達をみていると、年少さんでも文字に対して興味や知識が随分進んでいる子がいます。うちの子はまだまだ全然興味がないようです。焦る気持ちはありませんが、自然と文字に興味がもたせ、人並みの年齢でひらがな・カタカナはできるようにしたいと思います。教材も多すぎて、何をどういう順番で学習を進めればいいのかわかりません。よい教材を教えてください。」

4歳までにひらがなをマスターするための人気の教材を、3点3冊厳選しました

○「4歳までにひらがなを覚える本」 

http://www.yugaku.jp/SHOP/600102.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

歳までにひらがなをマスターするための人気の教材を、4点4冊厳選しました。  「1集」はひらがなを書く練習をくり返して、運筆力(鉛筆を自由に動かす力)と筆圧(しっかりとした線を書ける力)を高めながら、ひらがなの清音45音をおぼえて、書けるようになります。練習するひらがなをふくむことばを、イラストとともにひとつずつのせていますので、ことばと文字を組み合わせておぼえていきます 「2集」はもう少しレベルアップして、前半は50音と濁点や半濁点の文字の練習、後半は乗り物、動物など、子供が好きそうな身近なものの名前を読み書きするようになっています。 「ひらがなおけいこ」は、ひらがなが半分程度書けるようになったお子さま向けに、身近なことばを通して、ひらがなの読み書きを定着させるドリルです。 「書き方カード ひらがな」で何度も書いて消して遊び感覚で、正しい書き順で書くことを覚えさせましょう。4歳までに先ず、ひらがながマスターできれば、カタカナ、漢字、アルファベットと順調に進めるお子様が多いようです。先ずはひらがなです。しっかり、正しく、でも楽しく学習しましょう。

お子様のひらがなの学習にいかがでしょうか。

小学入学後に勉強で困らない

お客様から以下のご要望がありました。「小学校入学前の事前勉強としてやるべきことは何でしょうか。周りのみなさんは結構いろいろなことをやらせているようです。うちの娘は特に習い事もやらせず、元気に遊んでばかりですが、数の概念や、ひらがなカタカナはまお何とか理解しているようです。あまりに過剰な予習勉強をさせる気もありませんが、入学直後から劣等生でも困ります。必要最低限の事前学習のための教材を教えてください。」

小学校入学前の準備とし良書をお薦めします。

小学校1年生、人生最初の勉強は算数と国語です。この2教科の準備を進めておくことをお薦めします。

○学研 5〜6歳 頭脳開発×学研教室 この1冊で完成 入学準備

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784052040269.html

学研 5〜6歳 頭脳開発×学研教室 この1冊で完成 入学準備

http://www.yugaku.jp/SHOP/7505096.html

○学研 多胡輝のNEW頭脳開発 入学準備シリーズ 「こくご」 「さんすう」

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505098.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

○くもん出版 小学校入学準備ドリル

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784774313627.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

○くもんの 入学準備  「一年生になるまえに こくご」 「一年生になるまえに さんすう」

http://www.yugaku.jp/SHOP/90279.html

入学前に、お子様にしっかりとした家庭学習をさせてあげましょう。

小1の先取り学習のための本

お客様からこのようなご要望をいただきました。

「私は長女に4歳から小1先取り学習をさせています。教材として、学研さんやくもんさんの幼児ドリルを使ってきましたが、内容が簡単で量もすくなすぎます。もう少しがっちりと先取り学習をさせるのに良い教材はありませんか。教えてください。」

「地方都市に住んでいます。近くにいい国立私立の小学校もないので、子供は普通の公立小学校に進学させる予定です。それでも、都会の子に負けない、しっかりとした先取り学習をさせたいと思います。レベルの高い教材を紹介してください。」

5歳6歳のお子様に、ハイレベルな小学校の先取り学習をさせたいご家庭に最適な本を選びました。先ずは、国語系の問題集5点5冊です。「ハイレベ100 幼児 ひらがな 450語」「ハイレベ100 幼児 カタカナ 330語」「ハイレベ100 幼児 かんじ 80語」「ハイレベ100 幼児 ことばのきまり」「ハイレベ100 幼児 ぶんのおけいこ」各693円です。

http://www.yugaku.jp/SHOP/600106.html

5歳6歳の英才教育「小1の先取り学習のための本 国語系」ハイレべ100 ひらがな カタカナ かんじ ことば ぶん 5点5冊学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

算数系の問題集も5点5冊を選定しました。「ハイレベ100 幼児けいさん 1 10までのたしざん・ひきざん」「ハイレベ100 幼児けいさん 2 20までのたしざん・ひきざん」「ハイレベ100 幼児けいさん 3 100までのたしざん・ひきざん」「ハイレベ100 幼児 とけい」「ハイレベ100 幼児 かたち・くらべかた」各693円です。

http://www.yugaku.jp/SHOP/600105.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

いずれも幼児期の早期知能教育の一環として、小学1年生内容の先取り学習ができるように編集した問題集。100回のテストで、本格的に入学準備。20回の復習テスト付きです。小学1年生の先取り学習本としては、最高峰、最何度、そして最もボリュームのある問題集です。100回テストはやりごたえがあります。親子で充実感を感じるご家庭も多いようです。ボリュームと内容と価格のバランスから「CPが高い」というコメントも多く寄せられています。入学前にお子様をしっかり鍛えておきたいご家庭向けです。ご家族がついて勉強することが前提なので、問題集ながら「回答」がついていません。ちょっと面白いですよね。

○各教材の概要(国語系)

「ハイレベ100 幼児 ひらがな 450語」は、よくある幼児ドリルとは内容が違い、ひらがなを書く練習だけではなく、幼児が間違えやすい言葉(こうえん、こおえん、など)を選んだり、しりとりの言葉を考えたり、「じ」と「ぢ」の使い分け方、接続詞「の、へ」などの使い方などが学べます。最後は文章の書き写しもあります。値段のわりにページ数もありますのでCPも高い、という評判も。シールはなく点数を書くようになっていますので、シールが楽しみというお子様には別にシールを用意してください。

「ハイレベ100 幼児 カタカナ 330語」は、他のドリルに比べ、カラーで、見やすく、覚えてほしい半濁音が沢山出て来ます。ただしレベルが高いため、始めてカタカナを書くお子様には向いていません。ほぼカタカナの読み書きが出来ているお子様用です。

「ハイレベ100 幼児 かんじ 80語」は、1年生で習う80字を本格的に学ぶ漢字ドリルです。

「ハイレベ100 幼児 ことばのきまり」は、てにをは、の練習や、丁寧語、あいさつ、など、いろんなことを学ぶことばの問題集です。

「ハイレベ100 幼児 ぶんのおけいこ」は、文を読む、文の形を学ぶ、文の読み取りなどについて、他のドリルに比べて深掘りした学習ができるドリルです。

○各教材の概要(算数系)

「ハイレベ100 幼児けいさん 1 10までのたしざん・ひきざん」「ハイレベ100 幼児けいさん 2 20までのたしざん・ひきざん」「ハイレベ100 幼児けいさん 3 100までのたしざん・ひきざん」は、問題のページだけでも120ページ近くあり、1ページの問題量も20問近くあります。1冊やり終えると親子共々きっと達成感があります。コストパフォーマンスという観点でも優れています。

「ハイレベ100 幼児 とけい」は、分単位までなんの補助数字もなく読めるようにする問題集です。練習問題量が多いので、1冊やり終えると時計が読めるようになります。

「ハイレベ100 幼児 かたち・くらべかた」は、小学1年生レベルでパズルや知能テスト風の問題集です。頭の使い方を鍛える、算数的脳を育てる本です。

5歳6歳児の家庭での英才教育にお役立てください。

2歳児 人生初ドリルはこれだ

お客様からのお問合せです。

「孫娘が来月2歳になります。誕生日プレゼントに本をあげたいと思いますが、初めての孫なので勝手がわかりません。2歳の誕生日プレゼントにふさわしい本を選んでください。」

「2歳半の娘が最近クレヨンで書きなぐる遊びが気に入っています。いらない紙の裏に好きに書かせていますが、せっかくであれば幼児教育につながるような遊びもさせてあげたいです。クレヨン遊びから次のステップに発展するような、勉強のさせかたはどうすればいいでしょうか。」

2歳になったら初めてのお勉強を。2歳児向けの幼児ワークの人気の5冊をセット企画にしました。

2歳児へのプレゼント「初めてのワーク5冊セット」

http://www.yugaku.jp/SHOP/600113.html

2歳のお子様向けの初めてのワーク、5冊セットです。ご家庭で取り組む能力開発の第一歩。ご家族で楽しく遊んでください。

3歳以下の人気カードベスト3

お客様からのご要望です。

「孫が生まれました。近々のうちに、何か教育的な意味のあるプレゼントを用意してあげたいと願っています。男の子なので、元気に健やかに育ってもらえればそれでよしなのですが、必ず興味をもってくれそうな本などがあれば、まだ早いですが用意してあげたいと思います。外れる可能性が少ない、そのうち必ず遊んでくれる本はどんなものが良いでしょうか。」

「1歳の娘がいます。最近、もごもごとよくしゃべります。まだ、何を言っているのかわかりませんが、しきりにしゃべっています。絶対将来おしゃべりになりますね。さて、せっかく話に積極的なので、会話の練習を無理なくさせてあげたいと思います。幼児カードなんかがいい材料になりそうですが、ネットでみても種類が多すぎて何を選んでいいかわかりません。1歳児との遊びにも使えるカードはどれでしょうか。できればその後も飽きずに長く遊んでくれるものを選びたいです。お薦めを教えてください。」

幼児に大人気のカードシリーズ。数十種類のなかから、3歳までの人気カードベスト3をセレクトしました。

先ずは男の編

「恐竜カード」「はたらく自動車」「特急・新幹線」

http://www.yugaku.jp/SHOP/600114.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

男の子の定番は今も昔もあまり変わりませんね。なかでも「恐竜カード」は当店の検索番付でも常時トップランキングしています。カードシリーズの人気の理由は、こどもとのコミュニケーションと遊びが両立し、さらに遊びの中に勉強を入れて興味を持たせることができることにあります。名前を覚える勉強にはもってこいのカードシリーズ。大きなひらがなで種名が書いてあるので、字を覚えるきっかけにもなります。カード遊びによって、お子様のことばへの興味をのばし、生活知識を広げます。使い方として、カードの絵を見ながら名前を読んだり、裏面の文字を見たり指さしたり、カードを広げておいてカード取りゲームもできます。びっくりするくらいの早さで、名前を覚えるお子様がたくさんいます。

○各教材の概要

「恐竜カード」は、幼児に一番人気です。最新の情報とリアルなイラストで表現されたカード40枚入り。裏のカタカナやひらがなへの興味も高まり言葉への関心が深まります。言葉を喋れるようになってきた、というくらいの男の子に特に人気です。

「はたらく自動車」は、「白バイ」「ポンプしゃ」など、身近な働く自動車39種類がカードになっています。

「特急・新幹線」は、「ひかり」「ラピート」など、全国各地の路線から39種類の特急・新幹線がカードになっています。

使い方の例です。まず、おもて面の絵を見せながら、おうちの方がうら面の名前をよみあげます。2度3度くりかえしてもかまいません。つづいて、絵を見せながら、お子さまにそのものの名前を聞いてみましょう。お子さまが言えなくてもかまいません。何度もカードで遊んでいるうちに、少しずつおぼえていきますので、クイズ感覚で楽しみましょう。うら面の解説をもとに、お子さまと自由にお話をしてください。お子さまが好きなものを聞いてあげるのもよいでしょう。いろいろな使い方をしてください。

次に女の子編です。

「花と木」「くだものやさい1集」「童謡カード1集」

http://www.yugaku.jp/SHOP/600115.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

女の子らしいやさしい題材のカードが人気です。「くだものやさい」は2集が、「童謡カード」2集と3集もあります。お嬢様が気に入ったら、追加でお求めください。

○各教材の概要

「花と木」は、アサガオ、チューリップ、マツなど、身近な花と木31種類をカードで収録。まずカードで軽く覚えて外で実物をみせたら会話のタネにする、とか、野外で見た種類をカードで復習して今日見たね、など、日常の生活の中で自然に利用できます。

「くだものやさい1集」は、幼児の日常生活に身近な身近なくだもと野菜の名前や意味を覚えることで、ことばへの興味をのばし、生活知識を広げます。使い方の例です。まず、おもて面の絵を見せながら、おうちの方がうら面の名前をよみあげます。2度3度くりかえしてもかまいません。つづいて、絵を見せながら、お子さまにそのものの名前を聞いてみましょう。お子さまが言えなくてもかまいません。何度もカードで遊んでいるうちに、少しずつおぼえていきますので、クイズ感覚で楽しみましょう。うら面の解説をもとに、お子さまと自由にお話をしてください。お子さまが好きなものを聞いてあげるのもよいでしょう。いろいろな使い方をしてください。

「童謡カード1集」は、カードを見ながら童謡をきくことで、お子さまのことばの発達をうながし、文字への興味から読書への関心と、ことばの世界を広げます。 シンプルで楽しい曲で構成されているので、親としても安心して聴いていられます。伴奏が意外と斬新なものがあったり、変化にも富んでいて、飽きません。特に「めだかの学校」が傑作です。子供に聞かせる最初のCDとしても適しています。CDに合わせてうたったり、CDなしでうたったりします。歌のなかで、乳幼児は多くの言葉を無理なく獲得します。

この先の学習の基礎づくりにも役立ちます。大ロングセラーの中のベスト3です。選んで間違いはありません。おじいちゃん、おばあちゃんのお家の常備カードにもどうぞ。

5歳までの人気カード・教養編

お客様からご要望がありました。

「子供に早いうちから音楽や美術の世界にも興味を持たせたいと思います。解り易い絵画や聞き易い音楽に慣れさせたり、美しい写真なども見させたいですね。よい教材はあるでしょうか。」

「まわりのお子さんがよく幼児用のカードで遊んでいます。うちの子にもおもしろそうなもの買ってあげようと思いますが、種類が多すぎて何が良いのかわかりません。いくつか良いカードを推薦してください。」

お子様に大人気のカードシリーズ。5歳までのお子様に人気のカードシリーズを、ジャンル別にベスト3商品を厳選しパックにしました。人気カードシリーズ「教養編」は、お子様の初めての自然文化系の学習に役立つロングセラー商品企画です。

○お子様へのプレゼント「5歳までの人気カードシリーズ 教養編」名画カード海外編 星座カード CD付き楽器カード 3点3冊

http://www.yugaku.jp/SHOP/600118.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

「名画カード 海外編 1」「星座カード」「CD付き楽器カード」。遊びながら自然に教養がみについていきます。4歳5歳での学習に最適な教材です。ご家族で楽しみながら自然文化への教養を高めてください。

○各カードの概要

 「名画カード 海外編 1」は、「モナ・リザ」や「落ち穂拾い」など、世界の名画31作が収録されています。とても詳しい解説がついていて、子供に絵の説明をするのに役立ちます。

 「星座カード」は、春夏秋冬の星座から、有名な39の星座が選ばれて収録されています。星座は四季ごとにまとめられていて、四季の星座ポスターもついています。

 「CD付き楽器カード」は、オーケストラで使われる楽器25種と、和楽器6種の、計31種類の楽器がカードになっています。カードの表には楽器の写真・裏には楽器の説明と、楽器を演奏している絵が書かれています。付属のCDには音色を知るための独奏と、名曲の演奏が収録されているので、楽器の形と音を合わせて覚えられます。きっと大人も勉強になります。

4歳から5歳のお子様にカードシリーズが支持されている理由は、このカードでの遊びを通じて、読むこと見ることへの興味が定着し、知識を吸収することへの喜びが芽生えることにあります。お子様の一段の知的成長の糧に、幼児用カードをお役立てください。

5歳までの人気カード・勉強編

お客様からのご要望がありました。

「年中の次男がいます。長男のときは、幼稚園時代にあまり小学校の勉強をさせなかったので、次男には長男と一緒に家族ぐるみで、なるべく早めに計算や漢字の勉強に親しむようにさせたいです。小1の兄と5歳の弟で、遊びながら先取り学習ができるような教材があれば教えてください。」

「まわりのお子さんがよく幼児用のカードで遊んでいます。うちの子にもおもしろそうなもの買ってあげようと思いますが、種類が多すぎて何が良いのかわかりません。いくつか良いカードを推薦してください。」

お子様に大人気のカードシリーズ。5歳までのお子様に人気のカードシリーズを、ジャンル別にベスト3商品を厳選しパックにしました。人気カードシリーズ「勉強編」は、お子様の学習をサポートする人気商品の詰め合わせです。

○お子様へのプレゼント「5歳までの人気カードシリーズ 勉強編」 書き方カード漢字 とけいカード 九九カード 3点3冊

http://www.yugaku.jp/SHOP/600119.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

「書き方カード 漢字 」「とけいカード」「九九カード」は、本来は小学校で学ぶ学習内容の先取りです。ただし、あくまで幼児用です。小学生の勉強内容をそのまま無理に学習する教材ではなく、幼児が楽しく遊べるように編集されています。遊びが一番、勉強は2番の編集ですが、面白がって遊べば遊ぶほど、自然と先取り学習につながる内容になっています。ロングセラーを続けるにはそれだけの訳があります。

○各カードの概要

 「書き方カード 漢字 」は、「一」「手」「大」「白」などの身近な漢字40字がカードになています。文字をなぞって書き方を練習できる。マーカーペン付きです。

  「とけいカード」は、「組立とけいカード」「はりきりよていひょう」付き。時計の文字盤の基本パターンを覚えながら、たのしく時計の読み方を学習できます。裏側の表記も丁寧で、表の時計の絵も分かりやすく、ぴったりの時間、何時半、そして15分おきのカードを使って、カルタのようにして遊べます。大人が時間を読み上げて、子どもが札をとり裏で時間を確認するような遊びもできます。付属の「組立とけいカード」で、クイズ形式で何時か針を動かしたり、見て答えたりすることもできます。

 「九九カード」は、1の段から9の段までの九九と、「×0」、「×10」のかけざんがカードになっています。1の段から13の段までの“かけざんのひょう”付きです。あくまで幼児用に編集されています。小学生の勉強には向いていません。

4歳から5歳のお子様にカードシリーズが支持されている理由は、このカードでの遊びを通じて、読むこと見ることへの興味が定着し、知識を吸収することへの喜びが芽生えることにあります。お子様の一段の知的成長の糧に、幼児用カードをお役立てください。

5歳までの人気カード・英語編

お客様からご要望がありました。

「幼児の英語教育に悩んでいます。5歳の娘を、いわゆるそういう大手の塾に入れたのですが、高い割には内容がぱっとしません。塾はやめさせて、自宅で家族で英語の勉強をしようかと悩んでいます。家庭学習用の幼児向け英語教材で、人気のあるものを教えてください。」

「まわりのお子さんがよく幼児用のカードで遊んでいます。うちの子にもおもしろそうなもの買ってあげようと思いますが、種類が多すぎて何が良いのかわかりません。いくつか良いカードを推薦してください。」

お子様に大人気のカードシリーズ。5歳までのお子様に人気のカードシリーズを、ジャンル別にベスト3商品を厳選しパックにしました。人気カードシリーズ「英語編」は、英語系カードシリーズの中で1番人気のシリーズ「CD付き英語カード ことばと会話編」の3点をパックにしました。「あいさつと話しことば編」「おでかけの会話編」「たのしい会話編 」の3点です。Hello、Good morning、など、くらしの中ですぐに使える基本的な会話表現が収録されています。

http://www.yugaku.jp/SHOP/600120.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

一般用の英語教材のように、ネイティブスピーカーによるお手本の発音やチャンツ、そして英語のうたをおさめたCDがそれぞれに付いています。幼稚園児でも十分に勉強ができる教材です。ご家族で一緒に遊びながら、初めての英語学習を楽しんでください。

○カードシリーズの概要

 「あいさつと話しことば編」「おでかけの会話編」「たのしい会話編 」は、いずれも毎日のくらしで使える46の身近な応答表現を、2枚1組で1つの対話にしてカードになっています。ネイティブスピーカーによるお手本の発音やチャンツ、英語のうたをおさめたCDが付いています。

お子様の一段の知的成長の糧に、幼児用カードをお役立てください。

賢くなるパズル初めてセット

お客様からご要望がありました。

「テレビでみて、宮本先生の賢くなるパズルを子供に買ってあげようと思いました。ところが種類が多すぎて、どれを最初に買うべきか悩んでいます。6歳の娘です。最初にやるパズル、次にやるパズルがどれか、教えて下さい。」

「先輩ママから、賢くなるパズルは幼稚園児でもできると聞きました。幼稚園児にできるパズルはどれでしょうか。」

賢くなるパズル、種類が多すぎて最初にどの本を選ぶべきなのか、わかりません。5歳から7歳くらいまでのお子様に、最初に取り組ませるとよい本を5点5冊厳選しました。

http://www.yugaku.jp/SHOP/600126.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

「賢くなるパズル 入門編」「賢くなるパズル 入門編 2」「賢くなるパズル数字ブロック初級」「賢くなるパズル基礎編」「賢くなるパズルたし算初級」です。取り組み順も、この書名順がお薦めです。5冊も多いと思われるかもしれませんが、1冊を1日で終わらせてしますお子様がたくさんいます。また、家族に頼ることなく、ひとりでどんどん進めてしまうお子様が多いのも特徴です。いろいろな種類がありますが、基本的な構造は数値でつくるクロスワードパズルのようなもので、指定の四則演算をつかって、縦横の列のマス目に数値を入れていき、合計数値まで計算します。ところどころのマスに入っている数値と整合性をもった数を考えて埋めていくパズルです。上級編になると、大人でも結構大変です。慣れと集中力が必要になります。もう一つの特徴は、途中で中断すると、そこまで自分が考えていた数値のロジックを完全に思いださない限り、続きができなくなってしまいます。不思議でですが実際そうなります。したがって、集中していっきにパズルを解かなくてはなりません。パズルを解いて、お子様を賢くしましょう。

○賢くなるパズルの学び方と特徴

 子供が勉強していると感じることなく楽しく出来て、本人の知らない間に計算の基礎ができる教材です。小学校入学前のお子様だけでなく小学生低学年でも算数に苦手意識のあるお子様にもおすすめできます。年中さんのお子様でもたのしめます。親が教えることなくお子様が1人で取り組めます。学習のきっかけを与えられた子供は、自分から進んで学び続けることができ、勉強の面白さに気づきます。これは社会に出てからも大切な自力で考え、意欲を継続する態度を身につけることにつながります。パズルでは、特に論理力が鍛えられます。賢くなるパズルは、ロジカルシンキングを身につける入り口でもあります。計算能力というよりは考える力を伸ばす、そんなパズル問題です。

 「賢くなるパズル 入門編」は一番最初に取り組むのにお薦めの本、「賢くなるパズル 入門編 2」はちょっとレベルが上がります。

 「賢くなるパズル数字ブロック初級」は数をつかったパズル、3×3マスの10級から4×4の8級まで34問あります。最初は少ないブロック数からのスタートで徐々に増えていきます。

 「賢くなるパズル基礎編」は、いろんな問題があり、「入門編」より問題の指示が少し難しくなっています。

 「賢くなるパズルたし算初級」は、数独に計算の概念を付け加えたという感じで、計算しようとしなくても計算してしまう、しかも答えをいくつも考えて試す必要があるので、普通のプリント1枚よりも思考が深くなります。オールカラーで認定書もついています。

くもんの本 3歳向けベスト

お客様からのご要望です。

「3歳の長女が、最近ひらがなの読みはできるようになりました。文字の練習、数の勉強をさせたいと思います。くもんの本をどれから始めるべきか、アドバイスしてください。」

「3歳の息子に数の数え方を特訓中です。少しずつ理解をしているようです。数の定着と読み書きの練習にいい、くもんの本を教えてください。」

くもんの本、3歳児のためのベストの5冊です。3歳になると、文字と数が課題になってきます。優しく楽しく文字と数の勉強をする5冊です。

○3歳児向け くもんの本 ベストセレクト 5点5冊 

http://www.yugaku.jp/SHOP/600137.html

くもんの本、3歳児のためのベストの5冊です。3歳になると、文字と数が課題になってきます。優しく楽しく文字と数の勉強をする5冊です。「やさしいひらがな 1集」は、かきやすい順に清音の45文字の勉強をします。濁音の勉強は「2集」になります。イラストともに文字を学ぶので、ことばと文字を併せて学習できます。ひらがなに興味をもちはじめたお子さまや、ある程度読めるが、書く練習ははじめてというお子さまに最適なドリルです。「はじめてのカタカナ」は、ひらがなと関連付けて、清音のカタカナ46文字を学習します。形の似ているソとン、シとツなどは比べて違いを学習します。「やさしいすうじ」は、数唱から始めて、数値と標記を一致させ数を勉強します。30までの数を勉強します。「やさしいめいろ」は、立体的な迷路あそびで運筆力と集中力を養います。「はじめてのアルファベット」は線を引き練習から始めて、アルファベットの大文字の練習をします。3歳のお子様へのプレゼントにご利用ください。

くもんの本 4歳向けベスト

お客様からのご要望です。

「4歳の息子。くもんの本で、ひらがなはほぼマスターしました。そろそろ漢字の勉強も始めていいのでしょうか。始める場合、よいテキストはあるのでしょうか。」

「4歳の娘にそろそろ小学校の勉強につながる学習を始めさせたいと思います。今の時期に何をやるべきでしょうか。」

くもんの本の4歳児向けベストの5冊です。4歳になると国語系と算数系の勉強の第一歩を始めましょう。

http://www.yugaku.jp/SHOP/600138.html

くもんの本の4歳児向けベストの5冊です。4歳になると国語系と算数系の勉強の第一歩を始めましょう。 「はじめてのかん字」は、はじめて漢字を学習するお子さま向けに、小学一年生の配当漢字から身近でわかりやすい30文字を練習するドリルです。 「はじめてのたしざん」は、はじめてたし算を学習するお子さま向けに、「たす1」「たす2」をくり返し学習して、たし算の基礎を養うドリルです。 「はじめてのとけい」は、時計に興味をもちはじめたお子さま向けに、何時・何時半の時刻を読むことを学習するドリルです。カタカナおけいこ」は、カタカナがほぼ読めるようになってきたお子さま向けに、身近な外来語を通してカタカナの読み書きを定着させるドリルです。 「すうじおけいこ」は、30までの数字の読み書きが、ほぼできるようになってきたお子さま向けに、1から120の数字を学習して数の感覚を養い、たし算の基礎をつくるドリルです。 4歳になると、いよいよ勉強の入口まできた年齢です。お子様の長所を伸ばすためにも、くもんの本をご活用ください。

くもんの本 5歳向けベスト

お客様からのご要望です。

「幼稚園年中の娘に入学後を考えた勉強を少しづつさせていきたいです。くもんの教材がいいという評判です。くもんの何がよいのか、勉強方法も教えてください。」

「親ばかかもしれませんが、5歳の息子はもうひらがな、足し算がかなりできます。もっと能力を伸ばしてあげたいのですが、金銭的な事情で塾などは無理です。家庭でくもんをやりたいので、5歳のハイレベルなくもんを紹介してください。」

くもんの本の5歳児向けベストの5冊です。5歳になると、はっきりと小学校の学習範囲に近づきます。はさみ使いも、遊びから工作レベルに上がります。

○お子様へのプレゼント 5歳児向け くもんの本 ベストセレクト 5点5冊 

http://www.yugaku.jp/SHOP/600139.html

お子様へのプレゼント 5歳児向け くもんの本 ベストセレクト 5点5冊 ぶん 漢字 たしざん とけい アルファベット

くもんの本の5歳児向けベストの5冊です。5歳になると、はっきりと小学校の学習範囲に近づきます。「ぶんのおけいこ」は、ひらがなの読み書きができるようになってきたお子さま向けに、くっつきことば(助詞)や簡単な文を学習するドリルです。 「漢字おけいこ」は、漢字がいくつか書けるようになってきたお子さま向けに、小学一年生の配当漢字80文字すべてを練習するドリルです。 「たしざんおけいこ」は、「たす1」「たす2」のたし算ができるようになってきたお子さま向けに、「たす1」から「たす9」をくり返し学習して、たし算の力を高めるドリルです。 「とけいおけいこ」は、何時・何時半の時刻が読めるようになってきたお子さま向けに、1分きざみの時刻を読むことを学習するドリルです。「アルファベットおけいこ」は、アルファベットの小文字が読めるようになってきたお子さま向けに、アルファベット順に大文字と小文字を練習して読み書きを定着させるドリルです。5歳は学習習慣を身に着け始める最初の年齢です。定評のあるくもんの教材で、学習を始めてください。

くもんの本 6歳向けベスト

 お客様からのご要望とお問い合わせです。

「年長の息子。くもんの本が大好きです。6歳でも楽しく、そして勉強になるくもんの本を教えてください。」

「小学校受験はしませんが、なるべく先取り学習はさせようと思います。くもんの本に慣れているのですが、先取り学習ができるくもんの本を調べてください。」

 くもんの本の6歳児向けベストの5冊です。幼児ドリルを使う最後の年齢です。小学校での学習にしっかり備えましょう。

○お子様へのプレゼント 6歳児向け くもんの本 ベストセレクト 5点5冊 

http://www.yugaku.jp/SHOP/600140.html

お子様へのプレゼント 6歳児向け くもんの本 ベストセレクト 5点5冊 たしざん ひきざん かけざん 入学準備ドリル

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

くもんの本の6歳児向けベストの5冊です。幼児ドリルを使う最後の年齢です。小学校での学習にしっかり備えましょう。「たしざんおけいこ2集」は、「たす9」までのたし算ができるようになってきたお子さま向けに、テスト形式で時間を意識しながら学習して、たし算の確かな力をつけるドリルです。「はじめてのひきざん」は、はじめてひき算を学習するお子さま向けに、「ひく1」から「ひく5」をくり返し学習して、ひき算の基礎を養うドリルです。 「ひきざんおけいこ」は、「ひく5」までができるようになってきたお子さま向けに、「ひく20」までをくり返し学習して、ひき算の確かな力をつけるドリルです。 「はじめての九九」は、はじめて九九を学習するお子さま向けに、くり返し唱えて、かけ算の基礎となる九九を覚えるドリルです。「小学校入学準備ドリル」は、小学校入学までに身につけておきたい生活習慣、こくご、さんすうのポイントを楽しく学習できるドリルです。基本的なことからステップアップしていく構成になっています。いよいよ次は小学生です。幼稚園年代のうちに、くもんで力を培いましょう。

小学校入学準備に役立つ本

 来年度から小学校に入学されるお子様のいるご家庭の方。  入学前の学習の準備、先取り学習の方法などで、お悩みも多いと思います。小学校1年生の学習は、国語と算数が中心です。読解と漢字、たし算引き算がお子様の学習の第一歩となります。また、毎日の学習習慣を早くから身につけることが重要です。学習デスクの準備ができたら、机に座り、本を開き、自分で読んで学習を進める練習を始めましょう。  入学準備に役立つ教材をタイプ別にご紹介します。ご参照ください。

○入学準備用の専用ドリル

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学研 頭脳開発 入学準備シリーズ 「こくご」 「さんすう」

http://www.yugaku.jp/SHOP/8505098.html

http://www.yugaku.jp/SHOP/9784774313627.html

○国語算数の先取り勉強ドリル

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

http://www.yugaku.jp/SHOP/600106.html

http://www.yugaku.jp/SHOP/600105.html

○小学1年生用の勉強ドリル

学研 小1ドリル 女子向け「HAPPY こくご・さんすう」 男子向け「HEROES こくご・さんすう 」

http://www.yugaku.jp/SHOP/90208.html

入学前からの先取り学習で、お子様の学校生活をしっかりスタートさせましょう。

ページトップへ