カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

10歳までに大人言葉を学ぶ

小学生の国語力を伸ばすちょっと変わったロングセラー本をご紹介します。東京は世田谷の経堂にあるアーバン出版局からでている「ちょっと難しい1000の言葉」シリーズ。https://www.yugaku.jp/SHOP/9784990229023.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

「いちがいには」「かろうじて」「さしあたって」など、児童の多くが「少し難しい」と感じる語句、「使いにくい」と感じる語句が勉強できます。

出版社の説明は以下になります。

“児童の学力は、中学、高校と進むにつれて優劣が明確になります。この差は、小学校中学年までの言語環境に大きく左右されます。特に語句の習得状況は、国語力だけでなく思考力そのものに大きな影響を及ぼします。語彙は通常、日常生活の中で自然に蓄積されていきますが、より高い能力を育むためには、早い段階から能動的に拡大させることが必須です。お子様の「考える力」を高め、世界を広げるために、「1000のことば」をお勧めします。”

ちょっと難しい言葉2やまんが本もの、パズルものなどの派生本もあります。

https://www.yugaku.jp/SHOP/9784990229085.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

https://www.yugaku.jp/SHOP/9784904235072.html

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

自習ができる、学習習慣がみについている、7歳から10歳くらいのお子様に特にお薦めします。遊学アカデミーではシリーズ全商品をご紹介しています。ご参照ください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100019869&eid=15

ページトップへ