カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

センター試験 物理と化学対策

Q:センター試験で物理と化学を使います。先日の模試では3割しかできませんでした。物理、化学ともセンターだけです。志望校の合格ラインと他教科の出来を考えた場合、最低でも6割はできないとまずいです。2か月でできる良い勉強方法を教えてください。

A:いまからの頑張りですから、センター試験に絞った参考書を、物理と化学それぞれ1冊づつ徹底的に取り組む勉強方法が良いのでないかと思います。さらにいえば、物理と化学とも同じ参考書シリーズで取り組んだほうが、勉強方法に統一感がでて、よりスムーズに学習が進むのでないでしょうか。
以上の仮説に基づいて考えると、次の2冊がお薦めです。
○旺文社 みんなのセンター教科書 物理1 ゼロからぐんぐん合格ライン 中野健一朗 著
○旺文社 みんなのセンター教科書 化学1 ゼロからぐんぐん合格ライン 二見太郎 著
センター試験攻略のための知識をゼロから習得できる参考書シリーズ。予備校講師を中心とした実力派講師陣による熱い講義のシリーズです。
巻頭や章頭には、その科目の導入講義「ゼロ講」を収録。各項冒頭には、センター試験での出題頻度を3段階で表示。講義の要点を「速習」コーナーにまとめて掲載。章末には、センター試験の問題を掲載し、難易度や時間の目安も表示されています。センター対策で、今年一番売れているシリーズです。参考までに本の情報ページを添付しておきます。
https://www.yugaku.jp/SHOP/9784010336663.html
https://www.yugaku.jp/SHOP/9784010336670.html

物理と化学、難しいですよね。他の科目の勉強もあるでしょうから、今からならこの2冊に取り組むだけで、おそらくいっぱいいっぱいだと思います。でも、6割は狙えるはずです。体調管理に気を付けて頑張ってください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ