カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

大学受験 古文漢文の勉強方

Q:古文、漢文が悪すぎます。現在、古文は単語帳315の単語は完璧で、品詞分解も問題ありません、なのに点数悪いです。漢文は…、ほぼやってません…。この時期にやってないなんておかしいですが、事実です。週2時間の授業位なので波が激しいです。できてない証拠です。勉強法、アドバイス、問題集、参考書など。なんでもいいので是非教えて下さい。我が家は浪人できないので、合格するために死ぬ気で頑張ります。

A:古文漢文は勉強量に比例して成績が上がります。それも短時間であがる確率が高い科目です。悲観しないでください。
この時期ですから、センターレベルに標準を合わせて、1冊で古文漢文をマスターするタイプの参考書を徹底的にやるのがいいのではないでしょうか。候補の参考書をご紹介します。


○旺文社 みんなのセンター教科書 国語(古文・漢文) ゼロからぐんぐん合格ライン 福田睦子 著 高堂晃壽 著
試験対策をゼロからはじめる人も、短期間で高得点を狙う力をつけたい人もみんなが使える参考書です。古文では、単語の語源、文法の五大識別、読解での古文常識に着目。漢文では、基本句形、返り点の読み方、漢詩のルールを徹底解説します。
https://www.yugaku.jp/SHOP/9784010336656.html

浪人しない、という気合が最後の差を生むはずです。ぜひ、現役合格を勝ち取ってください。


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ