カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

6年生の本の選び方

小学6年生の勉強のための学習書は、1、苦手分野対策 2、小学校の勉強の総復習 3、中学入試・進学に向けた準備 の3つに分かれます。

1、苦手分野の中心はやはり算数でしょう。時間・距離・速さ、比例、つるかめ算、しごと算、うえき算・・・、分数や小数の計算もできるでしょうか。お子様の苦手分野を克服する良書が各種あります。ご活用ください。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる小5小6の算数力を伸ばす「つるかめ算・仕事算・植木算他 難しい算数が解る本」 中学入試まんが攻略BONシリーズ3点3冊

2、小学校の勉強の総復習の分野では、春から夏にかけては総合学習書が、3学期のころは○○総復習といったタイトルの付いた薄い本がよく利用されます。6年生の一年間の時間を計画的に使って、小学校の勉強をマスターしましょう。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

3、中学入試・進学に向けた準備の分野では、学力を伸ばす進学塾のノウハウが詰まった本、指導に定評のある塾の先生の本などがあります。また、難しい内容の学習をまんがで読んで覚えるシリーズも人気です

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学研 中学入試まんが攻略BONシリーズ 国語系2点 「四字熟語」「慣用句・ことわざ」

小学校六年生の勉強内容のレベルは高く、大人も簡単にはできない難しい単元もあります。お子様に苦手な領域があるのは、むしろ当たり前です。解りにくい問題や覚えにくい知識に対して、ご家庭で温かく励ましながら、お子様の学習意欲を高めてあげましょう。十分な知識のある方を除いて、一般的には保護者がお子様にすべてを教えることが難しくなります。良書選びが重要です。当店の、定評のあるロングセラーを中心にした選書をご活用ください。

https://www.yugaku.jp/SHOP/120891/list.html

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100019869&eid=33

ページトップへ