カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

基礎学習参考書の選書

中学生の基礎学習を進める学習参考書の選び方と推薦図書をご紹介します。基本パターンは3種類に分れます。

1.総合学習参考書・・・一定のページボリュームのある厚みのある参考書です。科目別(英・数・国・社・理)に分冊になっています。中学3年間を通して使うタイプと学年別のタイプがあります。いずれも基礎レベルから応用レベルまで幅広く対応した内容になっています。中学生になった、勉強を頑張らなければ、という気分が強い1年生のうちに、全教科揃えて用意することをお薦めします。3年通しタイプは価格は高いですが、毎年買うことに比べればお得です。ボリューム感もあり、学習机で勉強をする雰囲気もでます。

2.基礎レベル参考書・・・近年たいへん売れているタイプで、業界でもまだ呼び方が定着していません。やわらかい印象の装丁と、かたりかけるような易しい解説文、そして基礎レベルに的を絞った内容が特徴です。学年別教科別に刊行されています。売れているので類似企画書が数多く出版されていますが、本店では販売実績のあるロングセラーに厳選して選書しています。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

3.基礎ドリル・・・基本問題を反復練習するドリルタイプの本です。学年別、教科別が基本で、なかには単元別(図形など)のタイプもあります。中1、中2で使う方が多いようです。1日10分程度で1枚づつ、という使い方が推奨されています。中学生としての学習習慣を確立させる教材としても役立ちます。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

以上基本の3種類の本、ご参照ください。

https://www.yugaku.jp/SHOP/120892/121003/list.html

50%OFF バーゲンブックもあります。ご覧ください。

https://www.yugaku.jp/SHOP/130053/list.html

《番外編》特定の学習内容に限定した苦手対策本もあります。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

難しい学習内容をまんがで理解するシリーズも人気です。

学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

中学校までの勉強は、その後の人生に必須の知識です。難しい課題も正しく学習出来れば必ず理解できます。良書と一緒に、充実した中学生活をお過ごしください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ