カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

高校受験の第一歩は基礎作り

 中学3年生。高校受験のための勉強は何から始めるべきでしょう。毎年、多くの受験生からの質問があります。もちろん、受験生の実力、志望校によって勉強方法はそれぞれですが、基礎をしっかり固めることは共通した重要事項です。

 高校受験のための基礎作り。そのための良書をピックアップしてご紹介します。

○文理 完全攻略 高校入試 中1・2の総復習シリーズ「英語」「国語」「数学」「理科」「社会」

 学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる学参,問題集,ドリル,勉強,わかる

 https://www.yugaku.jp/SHOP/850639.html

高校入試問題の約7割は中1・中2で習った範囲からの出題です。合格への基礎力が身につくシリーズの中での、定番中の定番です。

○数研出版 チャート式基礎からの中学総仕上げシリーズ「英語総仕上げ」「数学総仕上げ」「理科総仕上げ」「社会総仕上げ」

https://www.yugaku.jp/SHOP/90213.html

 基本、応用、入試の3ステップ形式で入試に対応できる実力を段階的につけることができます。基礎の見直しがしたい人は、基本問題のみをひたすら解いてください。

○旺文社 高校入試の基礎づくりシリーズ 改定版 「英語」「国語」「数学」「理科」「社会」

https://www.yugaku.jp/SHOP/90282.html

 単元ごとに「弱点を把握」→「基本事項を確認」→「基本問題を解く」→「入試問題を解く」の4ステップになっているので、無理のない学習の進め方をすることができます。

 中3受験生の最初の受験勉強に、人気の基礎作りシリーズをお役立てください。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ